ダンボール織りコースターの作り方(詳細ver)1準備編

ダンボール織りの細かいところを教えてほしいとの要望を頂きましたので、
コマ送りで詳しく詳しくご紹介します。

まずは準備編(^.^)
a0257080_2383585.jpg


20cm×30cmくらいのダンボールを用意します。
大きさはだいたいで大丈夫です。





a0257080_2251469.jpg
上下に5mm間隔で切り込みを入れます。
(ガムテープを貼ったりして補強すると
繰り返し使えます)



a0257080_22562021.jpg

ピンクの糸をひとつ飛ばしの1cm間隔で、
ジグザグに掛けていきます。

コースターだと11cmくらいの幅です。




a0257080_22562629.jpg

色を変えて緑の糸をピンクの糸の間に掛けていきます。

何本でもいいですが、最後に2本づつ結ぶので
経糸が偶数になるようにします。

経糸の色を変えておくと織るときに
間違えなくていいですよ(^_-)-☆




a0257080_22584758.jpg
糸の調子を整えるために、上と織り始めのところに
太めの糸を2本ほど織って端をセロテープで留めておきます。

これで準備終了。
他の物を織る時もここまでは同じです。








裂き織りのするときは、板杼が便利です。
a0257080_23211867.jpg

硬い紙を切って重ねて補強して、
糸を引っ掛けるところを作ったら上等(^u^)
板杼の出来上がり。




ダンボール織りコースターの作り方(詳細ver)②裂き織り準備編に続きます。
続きは、こちらをクリックしてください。

下のバナーをポチっと押していただけると助かります(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
名前
URL
削除用パスワード
by atelier-hinagiku | 2012-03-30 17:29 | *ダンボール織り* | Comments(0)

福岡市中央区にある小さな手織り教室、ルルたん(黒猫)はお留守番


by ひなぎこ
画像一覧