手紡ぎの本がUSAからやっとこさ届きました

今日は、百貨店で開催の、「西部伝統工芸展」を見に行ってきました。
西日本の陶芸や染織の入賞作品が展示されていました。
織りは、九州・沖縄の各地から凝ったものが展示されていましたよ。

六枚綾とか、六枚吉野とか、意味は分かるんだけど、現物は緻密な織りすぎて、
見ていてもどうやって織ってるのか解りませんでした(@_@;)

特に印象に残ったのが、博多織の帯(新しい柄で、全くどうやっているのか想像もできません)
久留米絣(かわいい花模様)、沖縄の花織(絣も併用でさらにすごい)
なんかもう、凄すぎて(ーー;)
参考になりましたが、私は自分の道を行かしていただきます008.gif

大分前にamazonで頼んであったspinningの本が本日届きました001.gif
もう忘れてましたよ~
買った本はこちら↓
a0257080_0554743.jpg

「get Spun」 Symeon Morth著
英語ですが、写真が多くて分かりやす~い(*^^)v
a0257080_0555465.jpg

追々、載っているスピニング方法は試していきたいと思います。

先日、裂き布を私は紡ぎ車で撚って使うと、こちらに書いていたのですが、
この本でも裂き布を撚っています005.gif
それだけでなく、なんと他の糸を絡ませながらとか、アレンジして撚っています005.gif
へー、こんなことしちゃってもいいんだ(・。・)
為になりますm(__)m

下のバナーをポチっと押していただけると助かります(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
Commented at 2015-07-26 22:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by atelier-hinagiku at 2015-07-26 23:16
はい、ありがとうです!(汗)
名前
URL
削除用パスワード
by atelier-hinagiku | 2012-06-01 01:39 | *手紡ぎ* | Comments(2)

福岡市中央区六本松で小さな手織り教室をしています。手織りの記録とうちのネコ(ルルたん)の日記です。


by ひなぎこ
プロフィールを見る
画像一覧