見知らぬ方からの贈り物

先日、同じ教室のジョセフィーヌさんから木枠を頂きました。
欲しかったので、とても嬉しい(#^.^#)ありがとうございました。

a0257080_2150093.jpg

最近始めた手紡ぎの糸を、蒸し器で蒸す時に、
糸を木枠にピンと張った方がよいらしいので、欲しかったんですよね~^^;
今までは持っていなかったので、教室の木枠をお借りしていました。
ようやく自分の木枠で蒸せます(^_-)-☆

この木枠、ジョセフィーヌさんも面識のない方から譲り受けたんですって!(゜o゜)
近隣のご婦人が亡くなって、その方が着尺を織ってた方で、織り道具を残してらしたそうです。
近くに織りをしている方がいらっしゃるなんて知る間もなく亡くなって、ジョセフィーヌさんも残念そうでした。
もう少し早くお知り合いになりたかったですね(>_<)

でも、巡り巡って私のもとにも、木枠と木綿の糸がやってきました。
名前も知らない方のものですが、ありがたく使わせて頂きますm(__)m
他のものと違って、織り道具は要る人には要るし、知らない人にはまったく何かも分からないもの。
こうして、手元に届いてよかったです(^.^)


ここ数日、寝ても寝ても寝足りません。夏バテでしょうか?
オリンピックを見るどころではありません。
ダンボール織りの試作をゴロゴロしながら作ってます。よいのができません(>_<)
涼しくなることを願いながら頑張ります<(`^´)>

下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
名前
URL
削除用パスワード
by atelier-hinagiku | 2012-08-09 23:13 | *織り日記* | Comments(0)

福岡市中央区六本松で小さな手織り教室をしています。手織りの記録とうちのネコ(ルルたん)の日記です。


by ひなぎこ
プロフィールを見る
画像一覧