朱子織りのブックカバー(新書版)

近頃、新書サイズの本を読んでいます。
が、新書版ブックカバーって、持ってない…
ので、縫いました(^-^)

大きな箱に入れてある織りためた布の中から選んだのは、
以前スカートを作った残りの布です。
スラブ糸の朱子織り。
a0257080_21383426.jpg

黒はどうかと思ったけど、虹色ラインが入ってるから、まあまあかな。
折り返しにもすこし見えるしね。
a0257080_21384017.jpg
おかげでこれからは新書にもカバーが付けられることになりました。
よかった、よかった(^.^)

ホントは内側の画像も撮りたかったんですけど、
実はロックミシンの糸を黒に変えないで、
グレーのまま縫ったので縫い目が目立って、すこしガッカリなんです。
だってだって、ロックミシンって糸変えが面倒!(ーー゛)


いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

<今日のルルたん>

いつものようにクッションをもみもみしているルルたん。
a0257080_22244482.jpg

クッションのにおいを嗅ぎながらもみもみしています。
a0257080_22252085.jpg

あ、顔をうずめてクッションをちゅうちゅうしています!005.gif
a0257080_22245058.jpg
ルルたんにとって、そのクッションがお母さんなんだね~039.gif







Commented by てこ at 2014-05-23 23:34 x
黒に虹色ライン、とっても素敵ですね。
大人の雰囲気が漂っています。

ひなぎくさんも 大きな箱をお持ちなんですね。
同じ大きな箱(かご)を持ってる身としては
ホッとしています。

ロックミシンの糸変えの気持ち わかります。
私は、糸巻きの近くで切って、新しい糸と結んでいます。
針付近で引っ張ると、新しい糸に変わります。
針穴を通過しない時は、通し直さなければいけませんが。
Commented by atelier-hinagiku at 2014-05-24 00:22
てこさん、ありがとうございます。

やはり、てこさんも織ったのが貯まってますね?(^。^)
作る手が追いついていかないですよね~

ロックミシンの糸変え方法、思い出した!
そうそうそのやり方、以前他の方にも教えてもらってたんでした。
あまり使わないので、そのことも忘れてました(~_~;)
今度は、ちゃんと色を変えるようにしようっと、
気が向いたらだけど・・・(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
by atelier-hinagiku | 2014-05-23 22:40 | *織り日記* | Comments(2)

福岡市中央区にある小さな手織り教室、ルルたん(黒猫)はお留守番


by ひなぎこ
画像一覧