ラッピングに凝ってみました

猫の抜け毛と目立つホコリに春を感じます。
掃除…しなくちゃですね。

クラックルのあめちゃん入れができたので、
そのラッピング。

近ごろのラッピングは、
とっても凝ったものがたくさんありますね。

以前どこかで見たものを参考にして
ポリシフォンとリボンで縫ってみました。

a0257080_23221380.jpg

中がスケスケで丸見えです。
ネームかラベルかワンポイントあれば
もっと可愛くなりそうです。

もうちょい工夫します。

<今日のルルたん>

春の日差しにラクダ顔のルルたん。
ちょっと困った感じの表情が気に入ってます。
a0257080_23221890.jpg

ちょっとかわいいショットもあるんですよ~
a0257080_23222358.jpg

いつもポチっとありがとうございますm(__)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



Commented by 落葉松 at 2015-03-30 21:32 x
なんだかルルたん、シュッとして写ってるね(笑)

そーかー、ポリシフォン、縫えるんだー。
これ使い道が広くて面白そうだなとは思っていたけど、縫えるとは思いつかなかった。
今年織りは、本でお勉強の予定だけど、織った布をその後、
使えるようにするためには縫わなきゃならないよね。
洋裁、習わなきゃなんないかなぁ・・・。

まぁ、2兎は追わず、まずは下りのお勉強ですね(^^ゞ


Commented by atelier-hinagiku at 2015-03-30 22:30
落葉松さん、どうも~
ルルたん、シュッとしてますか?
エヘヘ、性格はシュッとしてませんけどね。

ポリシフォンは普通に縫えますよ~
ただ、ほつれが気になりますね。

洋裁まで習わなくても…(^_^;)
落葉松さんは、編み物も織物もできるから、
縫製だけは誰かに外注に出すってのはどうですか?
もしくは自由に縫う!
っていうのが落葉松さんらしいかも?(^。^)


名前
URL
削除用パスワード
by atelier-hinagiku | 2015-03-28 23:52 | *織り日記* | Comments(2)

福岡市中央区六本松で小さな手織り教室をしています。手織りの記録とうちのネコ(ルルたん)の日記です。


by ひなぎこ
プロフィールを見る
画像一覧