ライアンの娘

連休でネコを連れて母の家に。
映画館が近いので便利なんですよ。
朝早い時は化粧もしないで、
ちゃっちゃと行きます。

「ライアンの娘」初めて観ました。
3時間超の大作。
途中に5分の休憩がありました(驚)

a0257080_23250777.jpg

恋する女の子はある意味ストーカーなんですね。
ただ、やることが可愛い(^。^)
「初恋のきた道」のチャンツィイーも可愛かったですが
かなりのストーカー度でした。

アイルランドの寒村は、
本当に寒々しくて、空が鉛色で、
空気が重々しくて…
九州に住んでる人間としては(>_<)

嵐の海岸のシーンは圧巻でした。
岩に砕ける波、打ち寄せるしぶき、大荒れの海、
大きなスクリーンで観ていると
迫力で怖いくらいでした。
CGも使っていないのに
どうやって撮ったのかしら?スゴイです。

神父さんがすごく良かったです。
やはり、なんでもちゃんと自分の頭で考える
ってことが大事!と再確認。

あと、主人公のお部屋(結婚前)が
とても可愛かったです。

<ツチノコなルルたん>

a0257080_23275916.jpg
ツチノコが出たかと思ったら、
ルルたんでした(^_-)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




Commented by karamatu46 at 2015-07-08 13:36
へぇぇ~~、そう言う風な感想なんですね~。
なんか、壮絶な展開だった気がするから、ビックリな感想でした。

レンタルで見たんだけど、いっぺんに見きれなくて、
何回かに分けてみた記憶があります。

あん子はこんな風にのびのびして寝てても、やっぱりコンモリしてます(´`;)
Commented by atelier-hinagiku at 2015-07-08 21:44
落葉松さん、どうも~
感想が軽すぎましたでしょうか?
すみません(^^ゞ
落葉松さんの感想はいかがでしょう?

登場人物のそれぞれに自分を重ね合わせると、そうだよね~っと、同調できる部分が多いのです。
お父さんも夫も英国将校もそれぞれに仕方がない。
主人公の不倫にすら、その情熱はうらやましい、傷ついた男を受けて止めてやってくれ!とか思ってしまいました。
以前だったらそんなことなかったと思うのですが…
アイルランドの独立戦争については、知識足らずです(^_^;)

あん子ちゃんのプックリも見たいです~
Commented by karamatu46 at 2015-07-09 17:15
ライアンの娘は、この監督が得意な大きい風景シーンが良いよ、という動機で見る気になったんです。
粗筋を全然しらないまんまだったんで、まずのっけの熱愛シーンにあたふたしました(´`;)
で、途中ころっと浮気しちゃう女の子に呆れ、IRAの当時の状況のすさまじさや、北海の風の吹く島の独特さを見ながら、海のシーンはどこだどこだと探してみた気がします。
時代背景が独立戦争当時らしいと言うのは、見始めてから知りました。

浮気相手の自殺?はまぁ、わからなくはないにしても、最後に夫婦で村を出ていくシーンで、この二人何で一緒にいくの?、一緒にいられる訳ないじゃん?と、なんだか後味がすっきりしない映画でした。

ただ、最後の方?けっこう後の方に出てきた海、海岸のシーン、すごかったです。
見たかったシーンを堪能できました。
全編を通じて、アイルランド島という時代背景を写し込んだ風景画像が、明るいとはいいかねるけど、美しくて感激してました。

風景映画としてみてたのかも(´`;)
Commented by atelier-hinagiku at 2015-07-09 21:48
落葉松さん、感想をどうも。
ふむふむ、興味深く読ませていただきました。

海岸のシーンは圧巻でしたね。
前知識なしで観たので、ドキドキしてしまいました。

浮気されても最後までやさしい先生は、なぜなのか?
あくまで、わたし個人の推測ですが、先生は主人公と一緒になる前に、このようなことは覚悟していたんだと思います。

主人公に告白された時に一度は断ります。
が、やはり抗えないと受け入れるときの一瞬の間、が理性と感情のせめぎ合いなんだなと感じました。

主人公は若くて魅力的であふれる情熱の持ち主、このまま終わらないことは分かっているけど、それも含めて受け入れよう、と覚悟したはず。

だけど、実際に浮気に直面するとやはり耐えられず別れる決意をします。
そんな先生に神父さんが最後の言葉として「疑問」と言ってました。
神父さんはきっと、あんた最初から覚悟してたんじゃないの?こんな彼女を受け入れてあげられるのはあんただけじゃないの?ということではないかと…

全部、推測で妄想なんですが…なんだか、いっぱい書いてお恥ずかしい…(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
by atelier-hinagiku | 2015-07-08 00:11 | 日々のこまごま | Comments(4)

福岡市中央区にある小さな手織り教室、ルルたん(黒猫)はお留守番


by ひなぎこ
画像一覧