2枚一緒にフサ撚りの仕方


先日、マフラーを2枚続けて織って、
フサ撚りを一緒にしてしまうのを
ご紹介しました。

コレですね↓
a0257080_22373151.jpg

どうやるの?
というコメントをいただきましたが、
けっこう簡単なんですよ。

ちょうど先日買ったスウェーデンの古い本に
写真が載っていました。

a0257080_22365167.jpg

1枚目が終わったら、
2枚のフサ分の長さを空けて、
2枚目を織り始めます。

少し織ってから、フサを撚ります。
経糸の真ん中あたりを両手で持って、
いつものフサ撚りと同じように、
まず右にくりくり、
両方を合わせて左にくりくり、
経糸の真ん中に結束糸などの綿糸を通します。

全部通したら、糸を結んでおきます。

縮絨して、フサがちゃんとくっついたら、
カットしてOKです。

(注、フェルト化しない糸には向きません)

a0257080_20581779.jpg


わたしは、
織り機にかけたまま撚るのじゃなくて、
経糸に紙などをはさんで、
フサの長さ分を確保しておいて、
機から下ろしてから同じ作業をしています。

織り機にかけたままの方法は、
一度だけ試しましたが、
織り機の高さが合わなかったのか、
やりづらかったので今はしていません。
やりやすい方でいいと思います。

よかったら試してみてください。



<今日のルルたん>

暑くなったのかコタツから出てきたルルたん。

a0257080_19440685.jpg

なんだか、目が物欲しげです。

a0257080_19442167.jpg

あれ?

a0257080_19444406.jpg


このポーズは、なんかくれ!のポーズ。
可愛いさズキュン!

a0257080_19442988.jpg


気合が入ってますね!
(でも逆光だと、
あなた真っ黒にしか写りませんよ~)


a0257080_19445263.jpg

このあと、
(楽天からもらった)シーバを上げたのに、
口も付けませんでした…(>_<)

世の中には恵まれない
ネコちゃんたちもいるんだよ~
もったいないよ~
と、諭しておきましたが…(-_-)

偏食ってみんなあるのでしょうか?


そんなこといったって、このみがあるんだもん!
の、クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



Commented by karamatu46 at 2016-01-09 10:44
そーですよねー、縮絨が効かない糸でやると、カナシイ目に合いますよね。
そこらを全然理解せずに撚って、その時に限ってサラッと洗って、ぜーんぶ撚り直した事があります。

今まで面白がって色んな糸をどんどん混ぜてひき揃えて編んだり織ったりしてきましたが、
それはそれで面白いとしても、後始末がセオリー通りじゃないから思わぬ苦労をするんだと分かりました。

村の手織りカテの皆さまのおかげです。
ひなぎくさん、もとい、ぎこさんの記事には、何度も教えてもらったので、代表してもらってお礼申し上げます(^^)v
Commented by おりいむ at 2016-01-09 18:33 x
フサ撚りの方法、有難うございます。
今度試してみます。楽しみです ♪

「ルルたん」可愛いおねだりポーズしてますね。
好き嫌い有りますよね!
我が家も野良出身なのに好き嫌いあるんです。

Commented by atelier-hinagiku at 2016-01-09 21:29
落葉松さん、どうも~

そうそう、フサがほどけちゃったこと、わたしもあります(^_^;)
糸の種類や特性を見抜くのって、職人技みたいに難しいですよね。

でも、落葉松さんの自由な挑戦は、見ていて楽しいです。
目からうろこ的なことも多いです。
自分で考えてやってみよう!という点で、たいそう影響を受けました(^。^)

ホント、村の皆さんの記事は参考になりますね。
教室の先生が何でも教えてあげていいよ~、と寛大なので、また何かご紹介できるものがあれば書きたいと思います。
Commented by atelier-hinagiku at 2016-01-09 21:45
おりいむさん、どうも~
方法、分かりましたでしょうか?
説明するのが難しかったです(>_<)

ルルたんの好き嫌いには困ります!
レトルトパックとか開けちゃったら、もうダメじゃないですか~
食べないって分かってたら誰かにあげられるのに!プンスカ(`´)
おりいむさんとこのネコちゃんも好き嫌いがあるんですか?
困りますね~
野良出身というのは関係ないんですね(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
by atelier-hinagiku | 2016-01-08 21:06 | *織り日記* | Comments(4)

福岡市中央区にある小さな手織り教室、ルルたん(黒猫)はお留守番


by ひなぎこ
画像一覧