レインボーコースター

めっきり暑さに弱くなってしまったわたし…
寒がりだけど夏には強かったはずなのに…
暑いのはもうダメ!(>_<)
な、お年頃です。

織物教室、クーラーの当たるところで
織らせてもらいました。

コースターの続きです。

部屋で糸を探していたら、
偶然見つけたこの糸。
a0257080_22470297.jpg

以前、余った染料を活用して
段染めに染めた結束糸です。
これを緯糸にすることに。

a0257080_22471663.jpg

レインボーカラーのコースター、
アヴリルの糸も足しています。

ちょっと急いで使う用事があるので、
今日も頑張ってたくさん織りました。
メルターももちろん使いましたよ(*^^)v

今日一日で13枚織れました。
集中して織ったので、
疲れた~~~

a0257080_22550146.jpg

アイロンをかけてから、
紙を抜きました。

a0257080_22552657.jpg

今は、水通し中です。
乾いたらカットして出来上がりですね。


スタジオ淑の他の皆さんのようすはこちらです。


<今日のルルたん>

できるだけ可愛いルルたんを撮ろうと
必死にシャッターを押しているのに、
ペロペロしすぎで写真はブレまくりです。

a0257080_22561331.jpg

そして、撮れたのがコレ↓

a0257080_22563158.jpg

ぶちゃいく…(ー_ー)!

ホントはすっごく可愛いルルたんなのにぃ!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



伊坂幸太郎『ガソリン生活』は、
とてもおもしろかったです。

車の気持ち

「車は踏切で列車の通過を一番前で見たい」
「列車に声を掛けられるのはとっても光栄なこと」
「通過するコンテナーの数を数えると
廃車の時期が延びるというジンクスがある」

なんてことが、話に出てくるので、
うちのチョコパッソにも
踏切の一番前を経験させてやろうと思ってるのですが、
そう思うとなかなか掛かりません。

母の病院に行く途中に踏切があるので、
ドキドキしながらゆっくり通ったりしてました。

なのに一度も一番前で掛かることがないままに、
母が転院してしまいました。

今度の病院の近くには路面電車があるので、
それで我慢してもらって挑戦です。

小説を読んで、
自分の車への愛着が増えたように思います(^^ゞ
たった1冊の本のおかげですね。

















名前
URL
削除用パスワード
by atelier-hinagiku | 2016-07-25 23:40 | *織物教室* | Comments(0)

福岡市中央区六本松で小さな手織り教室をしています。手織りの記録とうちのネコ(ルルたん)の日記です。


by ひなぎこ
プロフィールを見る
画像一覧