これからわたし、どうなっちゃうのかしら?

不安なタイトルですみません(^^ゞ
長文です、ご覚悟を。

私事でなんですが、先月で退職しました。
就職して31年、今の会社で21年余り…
サラリーマン生活が終了してしまいました。

定年まで頑張るかどうか迷いに迷った半年でした。
あ、迷ったのは昨年末の話です。
今年の初めには気持ちが決まりまして、
ようやく退職の日を迎えたということになります。

a0257080_17204604.jpg

ずっとアパレル会社勤務でした。
ブランドが変わったり、
勤務地が変わったりしながらの31年。

主に婦人服の販売で、
ほとんどを店長職として過ごしました。

連休はほとんど取れず、残業も多く、
有給なんて取ったこともない!
って感じの働き方でしたが、
ファッションの仕事はやはり楽しみが多いですからね~(*^^)v
なんとかやって来れました。

洋服が大好きなんです。
新作が入荷したときのダンボール箱を開けるのが
とっても楽しみでした。

それでも、長く働いてると
ストレスが貯まりますよね(-_-;)

a0257080_17540693.jpg
わたしのストレス解消法は、
休日の「織り」でした。

31年間のうちの20年近く、
「テキスタイルスタジオ淑」に通わせていただいてます。

家でゴロゴロしていたい誘惑もあったけど、
教室に行って織った方がストレス解消になったように思います。

仕事では、出来上がってる商品をお客様に売りますが、
教室では、デザインを決めて計画して、
白い糸から作ります。

この、自分で作り上げるという行為が
ストレス解消の大きな要因なったのではと思います。
ひとって何か作りたいのよね~きっと(^v^)

a0257080_17415253.jpg

で、なぜ退職したのか?
担当しているブランドのライセンスが終了してしまったからです、残念!

他のブランドで働くこともできたのですが、
そこで迷った!考えた!(ーー゛)

今やってる織りをもっと本格的に
勉強してみるいい機会じゃないかしら?

a0257080_18085395.jpg



で、先月退職したというわけです。
これから織りを頑張ります。
織りには高機から入りましたが、
ここ数年はリジットも勉強しています。

「スタジオ淑」には通い続けることにしているのですが、
来年の中ごろには自分なりの教室を立ち上げようと計画中です。

福岡市中央区六本松に通える皆さん、
お楽しみに~~~(^_-)-☆


ただ、今月から織りに一直線のつもりだったのに、
入り込んできた介護…(ー_ー)
いやいや、皆さんのコメントなどを拝見するに
面倒を診てあげられるのも有難いこと。
織りと介護にまた忙しい日々です。

a0257080_18102626.jpg

これからもどうぞよろしくお願いします。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村










Commented by おりいむ at 2016-08-03 20:14 x
お勤め お疲れ様でした!
長い間には楽しい事も辛かったことも
いろいろ有ったでしょうね。

お家生活に慣れられるまでは少し時間もかかる事でしょうが・・・
これからは自分時間を思いっきり満喫して下さい。

お近くなら織り教室に通いたいです。
Commented by atelier-hinagiku at 2016-08-03 21:40
> おりいむさん

優しいねぎらいの言葉…(T_T)
ありがとうございます。

まだ実感が湧いてないんですよ。
母のところと自分ちと行ったり来たりで忙しくしてるので(^_^;)
もう少ししたら、満喫させていただきたいです!

おりいむさん、おうちが遠いんですか?
残念!
Commented by rui-studio2 at 2016-08-03 22:05
ひなぎこさん 長い間のお勤めご苦労さまでした。
少し迷っていらっしゃることを描かれていたこともあり、
どう決断されたかと思っておりました。
でも、ピンチはチャンスですからこれを機会に
素敵な織り生活をなさってください。
やっぱり人が周りに居てくれるということは楽しくもあり、
勉強になり、その先は楽しいことも待っています。
で、自分で教室と言うと、全く自分と違う性格の方も
いらしゃるわけで、(それはお勤めでご理解と思いますが)
私は人間が出来ていないから
「違うんじゃない?」と思うこともしばしばーーー
でも賢者もいらして、ご自分の経験から「何がしのお金をおいていってくれるからーーー」と言うお話をされていました。
だから気持ちの持ちようのバランスですよね。
良いことをたっぷり吸収して、気になることはあっさりと
流すことが気持ちよく続けられることかなーーー
フレフレーーーひなぎこ!!
  メルターを買ってきました。ありがとうございました。
Commented by atelier-hinagiku at 2016-08-03 22:40
> rui-studio2さん

るいさん、そうなんですよ。
結論出ました(^.^)
はい、おっしゃるように織り生活を楽しもうと思ってます。
心配なのは、織り人口が少ないことです。
織りをされる方が増えていけばいいですけど…
応援ありがとうございます。
頑張ります!
メルターの使用報告お待ちしてま~す(^_-)-☆
Commented by oldsinglelife at 2016-08-04 09:24
落葉松です。

最後のルルたん画像、あらえっさっさー♪に見える私って、トシヨリかしら?

介護、ひとりで頑張らないでください。
公的サービスは目いっぱい利用し、常に施設入居を視野に入れながら、ご自分の足元を確保されますように。
肉親であるがゆえに、出来ないことは多いものです。
介護される方のために介護するものは、くたびれないよう、めげないよう、傷つかないよう。
ご自分の日々をこそ大切になさるのが一番の親孝行だと思います。

介護にあたって一番苦しいのは相互の内に湧いてくる罪悪感です。
けれど、そんなものは枯れ尾花と同じですので。
Commented by oldsinglelife at 2016-08-04 09:28
落葉松です。

ところで。
お教室を開設するにあたり、会員制のブログを開いて有料で通信教室もなさらない?
会員1号希望です。
Commented by atelier-hinagiku at 2016-08-04 10:00
落葉松さん、
はい、わたしにもルルたんは踊っているように見えます。
いつもクネクネとこのポーズをするのですが、あらえっさっさーですよね(^。^)

ご心配ありがとうございます。
近くに兄もいるし、東京の姉も気に掛けてくれているので、協力してやっていきます。
わたし一人に負担がかかっているわけじゃないんですが、どうしてもね、これまで気ままにやってきているので、これからのことを考えちゃいますね~

通信教室?!
考えてもみませんでした。
落葉松さんってば、いろいろ思いつきますね~(^。^)
これからぼちぼちいろんなことに挑戦していきたいと思います。
またそのときは、相談にのってくださいね。
Commented by kyoko at 2016-08-04 11:15 x
ながのお勤め、ご苦労さんでした。←この言い方だと(笑

少しゆっくりして下さいね。
と言っても、介護はまった無しかぁ〜
くれぐれもご無理なさらないように! としか言えませんが…
ワタシの場合、もう10年以上前の話ですが
義父の介護(看病)で退職を余儀無くされて、精神的に参っちゃったので
今は要介護の義母のお世話、割り切って施設にお任せしています。

ひなぎこさんの場合は、ルルたん♪ が付いてるから安心かぁ〜^o^
そして、織り!
近くだったら、私も参加したいのにー!!


Commented by Mim at 2016-08-04 11:31 x
お仕事お疲れ様でした。
以前から勝手にひなぎこさんのファンです。
お仕事をしながら取り組んでいらっしゃったなんで信じられないです。
ご自身のお教室でも更に素晴らしい作品を楽しみにしています。
Commented by atelier-hinagiku at 2016-08-04 16:04
> kyokoさん

ありがとうございます。
ぜひ、ゆっくりしたいと思います(^。^)
介護は、東京の姉が手伝ってくれるそうなので、
少し任せて、その間は自由にさせてもらいます。

kyokoさんも、お怪我はもういいんですか?
まだご旅行中ですよね?
温泉といっくんで癒してください(^_-)-☆
Commented by atelier-hinagiku at 2016-08-04 16:09
> Mimさん

ありがとうございます。
そんな~ファンだなんて~嬉しくて気に登りますよ~(~_~;)
これからは同じ織るでも、「自分らしい」ものを織っていきたいと思ってます。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
Commented by azukikko1019 at 2016-08-04 16:37
こんにちは~。
長い間のお勤め、お疲れ様でした。
以前に、織りの教室をしたい‥‥‥と書かれていましたが、
決められたのですね。
新しい出発、良かったですね~。

お母様の介護を、もし福岡でされる場合、いろいろフォローしてもらえます。
ケアマネジャーさん、介護用品の会社の方、デイサービスやショートステイなどなど
ずいぶん助かりました。
介護は、近くにいる人にやはり負担がかかります。
ひなぎこさんが無理をされないで、体も気持ちも元気でいられるように、
笑顔でいられるように、お願いできることはお願いしていいと思うのです。
Commented by atelier-hinagiku at 2016-08-04 19:24
> azukikko1019さん

ありがとうございます。
まだまだ全部これからですけどね(^_^;)
来年には実現できるよう頑張ります。
教室ができたら、azukikkoさんも遊びに来てくださいね~

介護については、ぼちぼち頑張ってみます。
本人の希望もあるので、こちらの考え通りにはなりません。
こちらとしては、できるだけ行政の力を借りたいですけどね。
本人が嫌がってるので、これも少しずつ慣れてもらうように働きかけてみます。
ご心配ありがとうございます。

名前
URL
削除用パスワード
by atelier-hinagiku | 2016-08-03 18:26 | 日々のこまごま | Comments(13)

福岡市中央区にある小さな手織り教室、ルルたん(黒猫)はお留守番


by ひなぎこ
画像一覧