坂東玉三郎『阿古屋』

月イチ歌舞伎『阿古屋』を
観てきました。

a0257080_22094163.jpg


久しぶりに中州に行きましたよ。
外国人観光客が増えてましたね。

昔はよく通った映画館、
中州大洋、
懐かしかったですわ~

今日観たのは、坂東玉三郎さんの『阿古屋』
リハーサルや舞台裏風景などが30分ほどあって、
阿古屋の舞台が1時間くらいです。

舞台裏は視点が変わって興味深かったです。
化粧するところとか、
舞台にでる直前の様子とか。

今回の舞台は、2015年の歌舞伎座。
阿古屋、坂東玉三郎
岩永、坂東亀三郎
重忠、尾上菊之助
榛沢、坂東 功一
(当時の名前)

a0257080_22090930.jpg


岩永だけが人形振りなのが、
すごく気になったけど、
クスッと笑える舞台のスパイスなのね。
いないと寂しい!

菊之助さんと坂東功一さんが
とってもカッコイイの。
アップに耐えられる美男子よ~

舞台にすっごくいい男が二人と
間にあでやかな女一人と
ひょうきん者一人って
感じだったわ~
(でも亀ちゃんとっても上手)

目にゼイタク、耳にもゼイタク。
生の舞台とは違うけど、
アップだから岩永の眉毛ピクピクもバッチリ見えるし、
気軽に観られる、おススメ~

(いい男を紹介すると、
どうしてもおネエ風になっちゃいますね、笑)

中州大洋のお席って真っ赤、
それも雰囲気を盛り上げてました。

昨日から頭痛があってヘタっていましたが、
観て帰ってきたら治ってました。
そんなこともあるんですね(^_^;)


<怯えるルルたん>

a0257080_21591065.jpg

おもちゃの上にお座りしているだけに見えますが、
実はとても怯えているんです。

「ジャッキーブラウン」という映画の
主題歌がかかったら、
コタツの中から怯えて出てきました。

huuu~~~♪というハミングが
動物の鳴き声に聞こえるみたいです。

エンディングにも歌が(~_~;)
すぐ出てきました。

耳を立てて声の主を探してるのね。
もう観終わったから安心してください。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





Commented by oldsinglelife at 2017-01-19 21:06
落葉松です。

あるある、人にはわからない物音や気配にビビることって。
リー子はしないけど以前飼った猫たちは、TVや村道で鳴る低い音にビビってしっぽを太くしてました。

でも、ビビったルルたん、目がまん丸で、ホラー映画に出てくる、恐怖におびえる美女風だね(*^^*)

手の揃え方がなんとも緊張してる風でかわいいね。
Commented by atelier-hinagiku at 2017-01-20 17:06
落葉松さん、どうも~

何とも不思議でした。
そんなに怯えるほどの歌じゃないと思ったんですけどね。
よっぽど怖かったのか、背中の毛が逆立ってました。
人間に聞こえてない音が聞こえてるんですかね~?
猫には猫の都合があるんでしょうね(*´-`)

かわいいって言って貰えて嬉しいです。
リリーちゃんもかわいいですよ!(*^▽^*)
名前
URL
削除用パスワード
by atelier-hinagiku | 2017-01-16 22:14 | 日々のこまごま | Comments(2)

福岡市中央区にある小さな手織り教室、ルルたん(黒猫)はお留守番


by ひなぎこ
画像一覧