カテゴリ:*織り日記*( 189 )

今年の冬に欲しいストール見つけました

これから暑くなる時期ですが、ファッションの世界では、秋冬の立ち上がりですね。
今年の秋冬コレクションの写真が、雑誌などにたくさん載っています。
今年のトレンドを見極めるのに、メーカーも雑誌編集もみんな必死です(~_~;)

そんな中、私の今秋冬の一押しは、マーク・ジェイコブスです。
すっごく可愛いストールを発見しました006.gif
a0257080_2340134.jpg

織りではなくて、横物ニットのフサ無しのただの長四角のストールを、
大きなニットピンみたいなので留めています。
首元は、もう一枚アスコットタイ風なマフラーを巻いて、2段構えなんです。

他にもたくさん素敵なストールがありました。
無地とか、ピンとした長四角とか、もけもけしたのとか・・・
MARC JACOBSのNY秋冬コレクションの写真は、こちら
↑コレクションページに飛びます。

長四角は、織りにとっては大得意ですから、同じように織ってフサをなくして、
似たような感じで作れるかも?(#^.^#)作りたい!!
(ただ、フサ無しってどうやって作るんでしょう?^^;)

でも、やっぱりこれから夏ですからね・・・暑いですからね・・・
デザインは頭の片隅に置いておいて、麻のものでも織りましょうかね(-_-)
麻ののれんとかいいんじゃないかな?(-_-;)

下のバナーをポチっと押していただけると助かります(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-05-27 22:22 | *織り日記* | Comments(0)

お気に入り古布スカートがなんと!!

素敵な柄の古い着物を、織りの先生に以前頂きました。
古いものとは思えない柄と色合いで、とっても気に入って4枚剥ぎのスカートにしました(*^^)v
a0257080_23101880.jpg

絹だからとても軽くて涼しいので、夏場のお気に入りスカートでした。
でもやはり、来てしまいました、限界が・・・
破けてました(T_T)
a0257080_23284055.jpg

見えますでしょうか?
柄のところが引っ掛けたわけでもないのに、破けてます。
他にも数か所同じように危ないところが・・・007.gif
そう言えば、同じ頃に作ったブックカバーはすでに、擦り切れてます。
a0257080_2322139.jpg

かなり凝ったデザインの絣の布なのに、残念・・・(>_<)

でも、こんな時は裂き織り!
柄が消えてしまうのはもったいないけど、裂き織りで残しましょう。
お気に入りのだし、素材感も色も好みですから、裂いて復活させますよ066.gif
何か出来たら、またUPします040.gif

下のバナーをポチっと押していただけると助かります(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-05-23 23:50 | *織り日記* | Comments(0)

紡いだ糸を蒸し器で?(゜o゜)

a0257080_21515040.jpg

↑初めて紡いだ糸を「スパイラルヤーン?」にしてみたくて037.gif
さらにミシン糸をくるくるしました。

しかし、もう紡いで撚りが掛っている状態の糸に、さらに撚りを掛けたので糸がぐるんぐるんに(@_@;)
気落ちする中、先生に聞きながら仕上げしました。

木枠に巻いて蒸し器で10分(゜o゜)茶碗蒸しみたいに?(゜o゜) 蒸した後の糸↓
a0257080_21493328.jpg

蒸した後は、糸がちゃんと定着していて、とても丈夫になってました。
ぐるんぐるんもそれなりにスラッとなりました。
よかった(^_^;)
ただ、やはり糸が硬めで肌触りがよくありません(T_T)紡ぎ方のせいです・・・
でも、初めてですから、まだまだこれからですから006.gif
手紡ぎを続けて、少しづつ上達できるよう頑張りたいと思います。

せっかくなのでスヌードを織ってみようと、ダンボール箱に掛けてみました。
a0257080_01961.jpg

明日織ってみて、どうなるのかご報告します。

下のバナーをポチっと押していただけると助かります(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-05-03 00:30 | *織り日記* | Comments(0)

キラキラした糸を手に入れました♪

一緒の織物教室に通っているpirokoさんが、京都に行ったついでに糸屋に寄られるとお聞きしたので、
私もお願いしました(*^^)v
a0257080_011611.jpg

買ってきてもらいました。AVRILの糸(*^。^*)
好きなのを選んでいいよって言ってくれて、どれにするか思案中039.gif

a0257080_0111390.jpg

ちなみに右端のピンクは、以前ひざ掛けに引き揃えで入れて、とても効果的だった糸。
これです(見えるかな?)
a0257080_0215517.jpg

これは、絶対キープであと何個か・・・それとも全部?!006.gif

下のバナーをポチっと押していただけると助かります(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-05-01 00:29 | *織り日記* | Comments(0)

裂き織りBAG、ちゃんと出来ました(^_^;)

大変でした008.gif
ほつれそうな怪しいところが数か所あったので、全部ほどいてロックをかけて、
縫いしろを多めに取って縫いなおし(@_@;)
今回は、縫うたびにちゃんと確認しましたよ!
a0257080_2246283.jpg

せっかくの手織りのBAGですから、丈夫に作って長く使いたいです。

作り方は、この本
a0257080_22464921.jpg


本の実物大型紙でまずこのBAGを作りました。(練習~)
a0257080_22464529.jpg

ちなみにこの生地は、履かなくなったスカートから取りました。
エコでしょ?037.gif

型紙を拡大して、欲しかった大きなボストンBAGにしました。
ホント、できてよかったぁ(●^o^●)
大事に使い続けます!


下のバナーをポチっと押していただけると助かります(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-04-26 23:14 | *織り日記* | Comments(0)

裂き織りBAGできた!と思ったらできてなかった・・・

今年1月に織っていた裂き織りでBAGを作るはずが、伸ばし伸ばしでようやく近頃取り掛かりました。
欲しいのは、大きめのボストンBAGです。
縫いものって大変、細かい作業がいろいろありますね。
少しづつちまちま縫いまして、最後に裏地のバイヤスも付け終わりました。ふー(>_<)
a0257080_23242649.jpg

ようやくおしまい、やったー(*^^)vと裏返しました。
a0257080_23242045.jpg

こんな感じ、うんうん、後は取っ手を付けるだけ。
ん?んんー?
a0257080_23243029.jpg

縫えてないところがあるーーーー!!!\(◎o◎)/!
なぜ全て終わる前に、途中で確認しなかったのだ・・・私のバカ!バカ!バカー!

ほどいて縫いなおします。(@_@;)

下のバナーをポチっと押していただけると助かります(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-04-21 23:51 | *織り日記* | Comments(0)

ランク外ストール(-_-;) ハックレース織り

持っている冬のストールを自分勝手にランキングを付けていましたが、
ランクに入らなかったストールがこれです。
a0257080_2313148.jpg

白のウール糸に、同じく白のアヴリルの長い毛がホワホワのアクリル糸を飾りで入れました。
ハックレース織りは、摸紗織りみたいに経緯の糸が寄ります。
摸紗は3本づつ寄りますが、ハックレースは5本づつ寄ります。
縮絨をするとかなり縮むので、スカスカに織っておく方がよいのですが、ちょっと詰めすぎました(~_~;)
大きさも大きすぎました。ボリュームあり過ぎ!!
小柄な私が付けると大げさです008.gif

残念ながら、今年は雪の日に一度だけしか出番がありませんでした。
なのに!雪の日なのに!暖かくない・・・(T_T)(T_T)(T_T)

ウール糸の選び方が失敗だったようです・・・トホホ
まあ、勉強勉強、またいろいろ織りますよ~003.gif

下のバナーをポチっと押していただけると助かります(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-04-17 23:44 | *織り日記* | Comments(0)

かんたん裂き織りコースターの作り方(ダンボール織り)

a0257080_237311.jpg

ダンボール織りで裂き織りのコースターを織ってみました。

今回は、着物の古布を裂いてよこ糸にしていますが、
古い洋服でもなんでもOKです029.gif
捨てる決断が付かないお気に入りの洋服(でも着ない…)をコースターで残して、
きっぱり捨ててしまいましょう!断捨離!

a0257080_2365311.jpg

着物はほどいて洗濯機で洗っておきます。
だいたい1cm~1.5cm幅に裂いていきます。はじっこは残して1本の糸にします。
古いものだと簡単に裂けますが、新しいものや洋服など裂きにくいものは、
ハサミでカットします。
ヒモ状になったら板杼に巻きます。巻くときにちょこっとねじると、
後で仕上がりがきれいですよ。
板杼は硬い紙で作って十分です。写真のも紙で作ってます(^_-)-☆

a0257080_23112377.jpg

経糸に定規を通しておいて、持ち上げながら裂き布をくぐらせます。
通す度にフォークか櫛で押さえてください。

a0257080_23111790.jpg

次に、定規の下になる方の糸をニット針ですくって、細めの糸を通します(経糸と同じ糸)
裂き布と細糸を交互に織っていきます。

a0257080_2372250.jpg

よこ糸を継ぐときは、結ばずに3cmくらい重ねればOK(^.^)

布は30cm×40cmくらいでコースター1枚織れます。
織り終わったら、経糸を2本づつ玉結びにして出来上がりです。
ぜひ、試してみてください。
説明が解りにくかったら気軽に質問してくださいね。045.gif

ダンボール織り機の作り方の、詳細バージョンはこちらです。

新作の裂き織りポットマットの作り方は、こちらです。

最新作、裂き織りプチBAGの作り方は、こちらです。

ダンボール織りポットマットの作り方は、こちらです。

ペットボトルケースの作り方は、こちらです。

よろしければ、下のバナーを
ポチっと押してくださいませんか?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

by atelier-hinagiku | 2012-03-20 23:53 | *織り日記* | Comments(0)

「糸の先へ」展、すごい織りがそこに!

昨日、福岡県立美術館に「糸の先へ・いのちを紡ぐ手、布に染まる世界」を見に行ってきました。
a0257080_2353297.jpg

志村ふくみさんの紬の着物や、築城則子さんの小倉織の縞の帯など素敵な織りが並んでおりました。

その中でも私の目が釘付けになったのは、上原美智子さんのあけずば織りでした。
縦緯ともにごく細い糸で織られたストールは、向こうが透けて見えます。
(市販品でいうと化繊のオーガンジーのストールに似ていますが、もっとやわらかそうな質感です。
触って確かめたわけではありません。お触り禁止なのです)
つい触っちゃうといけないので両手をトレンチコートのポッケに納めて、布から10cmくらいの距離でガン見しました。細い!糸が細い!こんな細い糸を織るのにはソウコウは何本いるのか?筬は果たして何目なのか?
1cmに経糸何本ある?数えたりして・・・学芸員さんの目の前で恥ずかしかった(~_~;)
すごく素敵な模様も表現されてて・・・012.gif
ため息をつきながら帰りました。
いつの日か似たようなのが織れるでしょうか?(ーー;)


帰りに友人の店に寄って、ダンボール織りのコースターを無理やり?のように試してもらいました。
a0257080_2354092.jpg

お客さんの男性にも織ってもらいました(^_^;)
なかなか好評でした。


よろしければ、下のバナーを
ポチっと押してくださいませんか?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-03-09 23:46 | *織り日記* | Comments(0)

福岡市中央区にある小さな手織り教室、ルルたん(黒猫)はお留守番


by ひなぎこ
画像一覧