「糸の先へ」展、すごい織りがそこに!

昨日、福岡県立美術館に「糸の先へ・いのちを紡ぐ手、布に染まる世界」を見に行ってきました。
a0257080_2353297.jpg

志村ふくみさんの紬の着物や、築城則子さんの小倉織の縞の帯など素敵な織りが並んでおりました。

その中でも私の目が釘付けになったのは、上原美智子さんのあけずば織りでした。
縦緯ともにごく細い糸で織られたストールは、向こうが透けて見えます。
(市販品でいうと化繊のオーガンジーのストールに似ていますが、もっとやわらかそうな質感です。
触って確かめたわけではありません。お触り禁止なのです)
つい触っちゃうといけないので両手をトレンチコートのポッケに納めて、布から10cmくらいの距離でガン見しました。細い!糸が細い!こんな細い糸を織るのにはソウコウは何本いるのか?筬は果たして何目なのか?
1cmに経糸何本ある?数えたりして・・・学芸員さんの目の前で恥ずかしかった(~_~;)
すごく素敵な模様も表現されてて・・・012.gif
ため息をつきながら帰りました。
いつの日か似たようなのが織れるでしょうか?(ーー;)


帰りに友人の店に寄って、ダンボール織りのコースターを無理やり?のように試してもらいました。
a0257080_2354092.jpg

お客さんの男性にも織ってもらいました(^_^;)
なかなか好評でした。


よろしければ、下のバナーを
ポチっと押してくださいませんか?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
# by atelier-hinagiku | 2012-03-09 23:46 | *織り日記* | Comments(0)

今日は染めに染めたよ!春色!

春のストール用のループ糸を、白のまま使うつもりでしたが気が変わり、うすいピンクに染めました。
ピンクの4段階染め(^.^)
白に近いものからパステルピンクまで徐々に色を変えながら染めてみました。

ダンボール織り機用の綿糸もいろいろ染めました。
a0257080_215712.jpg

経糸は、少し太めのカード糸、よこ糸はかなり太めの結束糸でかせで段染めにしています。
今度、初心者の方に試してもらおうと思っています。
イメージがつかみやすいように、サンプルを織らなければ!<`~´>


先日織り上がった裂き織りの端の始末を仕上げました。
ランチョンマットのようにガラスの器などおいて写真を撮りましたが、
ホントの目的はもっと大きな小石原焼の器をのせるため(^u^)器の中身は常備お菓子の予定です006.gif
a0257080_2157837.jpg


3メートルの経糸を掛けて、小ぶりなマットが6枚とおまけの布が1枚織れました。
a0257080_21571941.jpg

鍋敷きにはやはりもったいない(~_~;)ので、ちょっとした贈り物にしようかと思います。
# by atelier-hinagiku | 2012-03-06 00:48 | *織物教室* | Comments(0)

14年前の初めての手織り作品

今から14年前の3月7日からスタートした手織り、その記念すべき処女作です。
あの頃は渋好みだったのかしら026.gif

a0257080_1543028.jpg


扱いやすいウールの糸を4かせ渡され、まず染めまして、なんのことやらわからないままに機に掛けまして、
言われるままにソウコウ通しやらなんやらやりまして、やっと緯糸をシャーっとくぐらせましたら、
「あーっ、糸が布にぃぃぃーっ005.gif
ただの糸だったものが、やっとこさ布になりました。その感動たるや007.gif言葉にできないくらい!

単純な平織りでしたが、とても楽しい時間を過ごせました。
縦ストライプとチェック柄の2枚を織りまして、大事に最近までTVの上掛けにしていました。
TVが薄くなってもう乗りませんが・・・(~_~;)

今は、記念にしまっています。
# by atelier-hinagiku | 2012-03-02 16:05 | *過去作品* | Comments(0)

初めてのダンボール織り(^・^)

ダンボール織りの本をAmazonで購入しまして、やってみました001.gif

硬めのダンボールの上下に5mm間隔の切り込みを入れ、糸を引っ掛けていきます。
(5mm間隔とはいっても私の切り込みは割にバラバラ(^_^;)でも全然平気)

今回は、経に結束糸を使い、織りやすいように交互に色を変えています。
緯糸はスラブや飾り糸の3本取りです。

a0257080_1411781.jpg



ニット針で経糸をすくいながら通し、フォークで抑えながら織っていきます。意外と楽しー003.gif
右からは黄色糸、左からは白糸をすくうという風に決めておくと間違いません。

a0257080_14111958.jpg



横幅が縮まないように気を付けながら、正方形くらいまで織ります。
ハサミで経糸を切って玉結びにすれば、コースターの出来上がり!

a0257080_14113653.jpg


いかがでしょう?
(だいたい全行程2時間くらいでできます)

水につけて乾かせばより、しっかりします。

織り機を持っていなくても織りが楽しめるし、
自分の手作りのコースターって愛着が違う気がします(*^_^*)

ちゃんとした織り機を持っているんだから、わざわざダンボール織りをしなくていいんですけど、
軽くて持ち運びができるので、家以外で織ることもできます。
織りを経験したことのない方にお勧めするのもいいかも?です(*^。^*)
# by atelier-hinagiku | 2012-03-02 14:49 | *ダンボール織り* | Comments(0)

だれでもかんたんに織れるスヌードの作り方

先日、amazonで購入した本はこれです。
「ダンボール織り機でつくる毛糸こもの」蔭山はるみ著
a0257080_21301322.jpg

毛糸の選び方や写真の撮り方にセンスを感じる、かわいい本です。

先日は、本を参考にダンボール織り機で、コースターを織りましたが、
今日は、さらにアレンジを加えてスヌードを織ってみました。

材料は、ダンボール箱(本を送ってきたamazonの箱)037.gif
定規1本、編み棒1本、板杼1本、毛糸1玉~2玉
a0257080_2130967.jpg


糸をぐるぐると12回巻きます。はじっこは横の糸に結びます。
定規を交互に経糸に通し、右から板杼をくぐらせます。(定規はあやの代わりなのでそのままで)
左からくぐらせる時は、編み棒で交互に経糸をすくって持ち上げます。
飾り糸を使えば櫛やフォークもいりません。編み棒の先でとんとんと手前によこ糸を寄せればそれでOK。
a0257080_21285297.jpg



出来上がり(*^_^*)
今回使った糸は、アクリル87%・ポリエステル9%・レーヨン4% 1玉約40gのループヤーン。
ウールが入っていないので、春だけどまだ寒い今のお季節にピッタリ!
a0257080_2128579.jpg


写真では2玉映していますが、実際使用したの1玉とプラスちょっぴりです。
そんなんでできちゃうんですね005.gifホントびっくりしたョ
輪っかの大きさも箱の大きさを変えるだけで自由自在!

キッズ用だったらすぐに作れそうです。ぜひ皆さんに試してもらいたいです(^_-)-☆


ポチっと押していただけたら嬉しいですm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
# by atelier-hinagiku | 2012-02-28 20:40 | *ダンボール織り* | Comments(0)

福岡市中央区にある小さな手織り教室、ルルたん(黒猫)はお留守番


by ひなぎこ
画像一覧