タグ:裂き織り ( 72 ) タグの人気記事

裂き織りと「リトル・フォレスト」

帰ってきました。

コースターの注文をいただいたので、
取り急ぎ織ることにしました。

緯糸に裂き布を使うので、
その準備。
胴裏を染めて、裂いて、
少しだけ撚りを掛けて、
飾り糸を足してまた撚りを掛けました。

a0257080_00222894.jpg

それを織ってみた見本。

a0257080_00395502.jpg

簡単なんだけど、手間は掛かります。

でも、手間が掛かりすぎなんじゃないかと、
思ってはいけません。
なぜなら…

録画していて、ちょこちょこ観ている映画
「リトル・フォレスト」

小さな集落で女の子が
一人で暮らしてる物語りなんですが、
自給自足的な食事作りの風景がとってもいいのです。

というか、わたしにとってはすべてが驚きです。

何を作るにも「そこから?」
って感じなんです。

お腹がすいてから作っていては間に合わないものばかり。

納豆餅なんて、納豆はもちろん手作り、
もち米は栽培するところから。

胡桃おにぎりは、胡桃をひろって土に埋め、
洗って炒って皮を割って実を出してすりつぶし…(-_-;)

栗の渋皮煮も大変そうだった…

食べることって手間の掛かることなんだな~


ん?これって…( 一一)

糸を染めたり紡いだり織ったり。

人によっては、綿を育てて糸にしたり、
藍を植えて染めたり、羊を飼ったり(@_@;)

わたしたちがしていることと同じかも?(^_^;)

手間をかけることに意味はあるんですよ。
ね?


<撮影中のルルたん>


恒例の年賀状の撮影のために
にわとりのかぶり物をしているルルたん。

a0257080_01295053.jpg

ヤメロー!

a0257080_01284825.jpg
ふてくされ。

a0257080_01281983.jpg

むりやり(^_^;)



いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




by atelier-hinagiku | 2016-12-10 01:36 | *織り日記* | Comments(2)

メルター固まります。

バタバタと織ったコースターですが、
ミシン掛けもせずに出来上がりました。

a0257080_23183464.jpg

両端にメルターと細い綿糸を5・6段分織って、
アイロンで接着後、水通し。
乾いてからフサをカットして出来上がり。

ほつれないか触ってみてますが、
今のところ大丈夫そうです。

a0257080_23183736.jpg

メルターのところは、触ると硬いです。
柔らかいものには向かないけど、
マットや小物にはいいですね。

ミシン掛けが苦手な方は、
熱接着糸(メルター)を使ってみても
いいと思いますよ~(*^^)v


<今日のルルたん>

a0257080_23255662.jpg

そのお腹!
運動不足なの?
今、4,7kg…少しずつ増えてるね(^_^;)



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


by atelier-hinagiku | 2016-07-21 23:31 | *織り日記* | Comments(6)

久しぶりの織物教室、初メルター

梅雨が明けた途端、
セミの鳴き声がすごいですね。
夜中まで鳴いてます。

なんとか都合が付きましたので、
今月初めての織物教室に行ってきました。

コースター用に仮筬までしてあった
経糸を機に掛け綜絖通し、
ちょびっとなのですぐに終わりました。

裂き糸を使った平織りです。
そして、初めてのメルター(熱接着糸)を使ってみました。
Amazonで買った↓
a0257080_23164898.jpg


コースターの端に
綿糸と一緒に引き揃えで織ります。

a0257080_23081722.jpg

ついでにダブルシャトルの糸クロスも
試してみました。

適度にストッパーの役目を
してくれるのがわかりました。


今日は、コースターを10枚織れたので、
切り離して持ち帰りました。
(急ぐ用があるのです)

a0257080_23080893.jpg

家に帰ってから、アイロンをかけてみました。

メルターがアイロン台にくっつくので
クッキングシートを敷きましたら、
バッチリでした。
(kyokoさんのブログで知りました。
ありがとうございました)

メルターのところは硬くなっているので
ほつれはしなさそうだけど、
実際に使って洗濯後など検証したいと思います。

今は、水通しして干してます。


今日は、キャサリンさんのお弁当でした♡

a0257080_23082314.jpg

梅ご飯がさっぱりして美味しかったですわ~
いつもごちそうさまですm(__)m


スタジオ淑のほかのみなさんの様子はこちらです。


<今日のルルたん>

暑くなってからは、部屋での居場所が変わりました。

まず、午前中はキャットタワーの
一番上のハンモックにいます。

昼ごろになると一段降りて
こうなってます。

a0257080_23084628.jpg

だら~っと垂れ下がってます。

a0257080_23085163.jpg

カワイイ肉球ですね(^_^;)
(ほとんど黒豆)

夕方になるとネコカメラからは
消えてしまいます。
どこで寝てるんでしょう?
洗面所の冷たい床とかかな?
カメラの位置を変えてみようかしら~(^。^)



いつもポチっとありがとうございますm(__)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







by atelier-hinagiku | 2016-07-19 23:46 | *織物教室* | Comments(4)

作品できあがり~

グループ展に出品する作品を、
教室に持って行きました。

売れるかどうかは分かりませんが、
売れたらもうお別れなので、
まとめてカメラにおさめてみました。

大きさが分かるようにトルソーに持たせてます。
クラックル織りミニBAG
a0257080_20235253.jpg

裂き織り(マズルカ)BAG
a0257080_20235854.jpg


オーバーショット、クラックル・カードケース
a0257080_20241130.jpg

オーバーショット・ブックカバー
a0257080_20505236.jpg


コースター
a0257080_20242544.jpg

ワッフル織りのハンカチの
使ってない3枚。
a0257080_20243374.jpg

今回出品するものを、全部まとめてベッドの上に置いて、
写真を撮ろうとしましたが…(ーー;)
ひとつだけ非売品が混ざっております(^_^;)
分かりますか?
a0257080_20291349.jpg

どんだけ阻止しても、
非売品抜きの写真は1枚も撮れませんでした。
出品しちゃおうかしら?
a0257080_20361608.jpg

グループ展は、12月2日(火)~7日(日)です。
今回は、雑貨小物が多くて楽しいですよ。
そして、買いやすいです012.gif
わたし、アトリエひなぎくは、12月4日(木)に在廊してます。
お待ちしてますm(__)m
a0257080_22382247.jpg

いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



by atelier-hinagiku | 2014-11-25 20:49 | *織物教室* | Comments(8)

紅絹のかせ染めコースター

以前、紅絹をくくって染めましたよね~
もうずいぶん前になります(ー_ー)
a0257080_00023271.jpg


ようやく織ってみました(^^ゞ
a0257080_00024337.jpg

経糸は黒の方がいいかもですね~
裂き糸を残しといて、今度試してみます。

先日伺った作品展で購入した手帳ケースです。
a0257080_20380514.jpg
色合いが昔の大学ノートみたいでしょ?
そこが気に入って買いました。
(今も大学ノートってあるのかな?)

色合わせがきれいなカードケース。
これは、なんと頂いちゃいました(*^^)v
赤いゴムがポイントの表側。
a0257080_20381327.jpg
裏側です。
a0257080_20381960.jpg
中はこんな。
a0257080_20382209.jpg
竹重さん、ありがとうございました040.gif


いつもポチっとありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


<今日のルルたん>

お天気が良くて、ベランダでゴロゴロ~
a0257080_00223258.jpg
a0257080_00221984.jpg


a0257080_00224546.jpg

a0257080_00224022.jpg


気持ちが良さそうでよかったです(#^.^#)






















by atelier-hinagiku | 2014-09-28 00:30 | *織り日記* | Comments(2)

裂き織り(マズルカ)BAG2個出来上がり

もうずいぶん前に織り上がった裂き織りですが、
ようやく全部BAGになりました。
1個目の黒無地を以前アップしてから、けっこう経ちますね(^_^;)

マリン・セランデルの本に載っていた花模様の裂き織りを
少しアレンジしています。
a0257080_20252376.jpg


2個目、30cmくらいの大きさです。
a0257080_20215020.jpg
裏側は平織りにアヴリルのファンシーヤーンをプラス。
a0257080_20215440.jpg

3個目は、25cmと小さめです。
a0257080_20213962.jpg

裏側は、黒の裂き糸で。
a0257080_20214524.jpg

この織り方は、気に入ったのでまた挑戦したいと思います。

3個目の小さいのは、自分のサブBAG用です。
もう少し涼しくなって、秋服になったら持ちたいです。
楽しみ~(^.^)


<恐怖写真>

BAGを縫ってるとき、置いてる布に何かを感じました。
覗いたら、いた!\(◎o◎)/!
a0257080_20261105.jpg
ルルたん、怖いよ~(@_@;)


いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村


by atelier-hinagiku | 2014-08-17 20:56 | *織り日記* | Comments(10)

裂き織り(マズルカ)BAG1個目出来上がり

織物教室で織った裂き織り(マズルカ)のBAGが
ようやく出来ました。

織り上がったのはずいぶん前なのに
3個分織ったうち、出来たのが1個だけというのもノロマですね。
a0257080_22383521.jpg
経糸黒綿糸で緯糸も黒の裂き布です。
厚手の接着芯を張ったので自立します。
a0257080_22380969.jpg

取っ手も同じ糸で織ってます。
裏地は厚手のプリント生地です。
a0257080_22375095.jpg
あと2個頑張って作ります。

<今日のルルたん>

キャットタワーのハンモックから脚が突き出てて(@_@;)ビックリ!
a0257080_23363203.jpg
何ごとかと見に行きましたら
ただ変なポーズでTVを観てるだけでした(^_^;)
a0257080_23363846.jpg



いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




by atelier-hinagiku | 2014-07-27 23:45 | *織り日記* | Comments(2)

ダンボール織り機でプチBAG~夏休みの宿題におススメ

ダンボール織りでプチBAGできました。
カンタンだったので小学生でも出来そうです。
ということは、夏休みの宿題にいかがかしら~

a0257080_19454160.jpg

材料は綿の太めの糸、裂き糸、ダンボール、定規です。

先日作ったポットマットと、途中までは同じ作り方です。
ダンボールに切れ目を入れて、太めの綿糸を裏表とも引っ掛けていきます。
a0257080_19432782.jpg

定規を1本おきに通して、すき間に裂き糸を通して織っていきます。

今回の裂き糸は、綿ブロードを1.5cm幅に手で裂いたものです。
(綿シーチングやお古の洋服、着物でももちろんOK)

端まで織ったら、ダンボールをひっくり返して続けて織ります。
a0257080_19433679.jpg
くるくる~ダンボールを返しながら織っていきます。
a0257080_19434589.jpg

12cmほど織れたら、たて糸と同じ綿糸を2段織ります。
はしっこは片結びにします。
a0257080_19435009.jpg

たて糸をダンボールの上の方でカットして、
となり合った糸を玉結びにします。

慎重にダンボールをはずしたら、すでにBAG~(*^。^*)
a0257080_19440524.jpg

ちょっとだけ可愛い取っ手にするためにひと工夫です。

たて糸を三つ編みにしたら洗濯バサミで留めておきます。
できるだけ端に寄るように4本作ります。
a0257080_19441463.jpg

バッグの取っ手のように上でひとつに合わせて、
ほどけないように2.3本を結んでおきます。
(全部は結ばなくていいです、ゴロゴロしちゃうので)
a0257080_19441909.jpg

中心の余ったたて糸は、短くカットして、
あればカギ針で内側に隠します。
a0257080_19442506.jpg

取っ手の結び目のところを2色の綿糸でグルグル巻きにします。
飾りを付けたら出来上がり(*^^)v
a0257080_19454660.jpg
画像のは、飾りが1個だけですが、
たくさん並べて付けてもにぎやかでいいですよね。
さらには、スパンコールとかビーズとかアップリケとか足してもGOOD012.gif

色違いで3個くらい作って並べたら可愛いかも!
ぜひ、試してみてください。

小学生じゃない大人の方にもお勧めです(^。^)
ピンチケースなんていかがでしょう?
a0257080_20244809.jpg
裂き糸の幅が1.5cmと太めなのですぐに織れますよ~
布の厚さにもよりますが、1.2cm~2cmくらいに裂いておくと楽に織れるようです。

他にもダンボール織りをご紹介しています。
カテゴリで検索してみてくださいね。


いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

<おまけ>

写真を撮ろうとすると必ずフレームインするヤツ↓(ーー゛)
入らないと気がすまないらしい…
a0257080_20361925.jpg







by atelier-hinagiku | 2014-07-04 20:40 | *ダンボール織り* | Comments(6)

裂き織りポットマットの作り方(ダンボール織り)

ダンボール織り機を使ってポットマットを作ります。
裂き布を使うので、糸で織るより早く出来上がりますよ。

まず、完成図はこちら。
ふかふかのポットマットです。
けっこう熱い物を置いてもOK。
a0257080_20590096.jpg

用意するものは、ダンボール、綿糸、裂き布、定規です。

15cm幅のダンボールに1cm間隔で切れ目を入れます。
(両端は5mm残しで)
太めの綿糸を1cm間隔で後ろも回してかけます。
a0257080_20591850.jpg
違う色の綿糸を間に入れていきます。
(2色交互にかけるのは、後で織り間違いしにくいようになので、
1色でももちろんOK)
a0257080_20592203.jpg

上の方に糸を交互に通しておきます。
(たて糸を安定させるためです)
一番下から裂き糸で織っていきます。
(今回の裂き糸は、1.5cm幅に裂いた綿プリント布です)
a0257080_20592894.jpg
定規を1本おきに通して立てた、裂き糸をくぐらせます。
くぐらせたら指先で下にキュッと下ろします。
a0257080_20593207.jpg
ダンボール織り機をひっくり返して同じように織ります。
くるくるひっくり返しながら織っていきます。
a0257080_20593700.jpg
途中で色とか変えてもいいです。
裂き糸をつなげる時は、ボンドで貼るか糸で縫いあわせてください。
a0257080_22071871.jpg

だいたい15cmくらい織れたら、一番上でたて糸を切ります。

注)ダンボールをはずす前に、隣り合ったたて糸を2本ずつ結んで、
裂き糸がほつれないようにしてください。

あせってダンボールをはずすとこうなります(-_-;)
a0257080_21245300.jpg

頑張って修復しましたが…大変でした(^_^;)

袋状になっているので、そのままポーチとかにも出来そうですよね~
a0257080_21403340.jpg
ポリエステル綿を入れます。
(なければ入れなくてもいいです。十分に厚手です)
a0257080_21382637.jpg

袋を閉じるように綿糸を結んだら、出来上がり\(^o^)/
a0257080_21395531.jpg
簡単なのでぜひお試しください。

せっかくの袋状なので、
同じ織り方でポーチかピンチケースを織ってみたいと思います。

今回は織り終わりのほつれ問題もありましたので、(^_^;)
次回は、ちゃんとしたお手本画像をお見せできるように頑張ります。


いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




by atelier-hinagiku | 2014-06-27 22:00 | *ダンボール織り* | Comments(8)

裂き織り(マズルカ)織り上がり

GW明けに織物教室に行ったのですが、少し日にちが開いたので、
前回まで何をやっていたのかぼんやりになっていたらしいです。

裂き織りの糸を持って行くのを忘れ、
家に取りに帰りました(-_-;)

帰って来たと勘違いした猫が大喜び038.gif
違うんだよ~(>_<)
ごめんよ~と詫びながらとんぼ返りです。

織り幅が45cmだったのをミニバッグにするために、
経糸の両端を切って幅を狭くしました。
a0257080_23483451.jpg

3個目のバッグ分を織り終えて、終了です。
a0257080_23483946.jpg
教室の他のみなさんのようすはこちら です。

今週は明日も教室に行きます。
次は何を織るのかまだ思案中です。
どうしましょう039.gif

うちの猫のおしりも可愛いけど、
ダントツ可愛い、ハムスターのおしり♡
a0257080_00241527.jpg
眺めてると癒されるわぁ043.gif

いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

by atelier-hinagiku | 2014-05-16 00:55 | *織物教室* | Comments(2)

福岡市中央区にある小さな手織り教室、ルルたん(黒猫)はお留守番


by ひなぎこ
画像一覧