<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

裂き織りコースターやっと織り上がりました

自分ちの機に掛けていたコースターがようやく織り上がりました(#^.^#)
計20枚のコースターが出来ました。(プラス小物ポーチ分)
a0257080_23455227.jpg

今回は、「裂き織り布に糸を絡めて撚る」がテーマでやってみました。
着物の裂き布にカラフルな糸を絡めると、少し和風が抜けて可愛らしくなるみたいです017.gif
今度は、ぜひキラキラした糸も絡めてみたいと思います。

いつもは、繋がった状態で水通ししますが、
今回はミシンを掛けて、ひとつずつ切り離してから、水通ししたいと思います。
なぜなら、度肝を抜く紫の裂き布が繋がってるからです(>_<)
一緒に水に浸けたりしたら大変005.gif他のも紫に染まっちゃいます(ーー;)

下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-07-09 00:08 | *織り日記* | Comments(0)

よこ絣の織り方

以前UPした緯絣クッションを織りたい、との嬉しいコメントを頂いたので
詳しくご説明致します(^_^;)
a0257080_2323820.jpg

このクッションの緯絣は、緯糸を9箇所くくって白抜きにして、ずらしながら柄を作っています。

経糸の幅より、緯糸は長めに計算します。(製経幅が30cmなら37cmとか)
緯絣用の「絣括り台」とかあると便利なんですが、
なければ2本の棒に緯糸をグルグルと巻きつけた後、くくって染まらないところを作ります。
a0257080_2315197.jpg

サランラップと結束糸を使ってくくっています。荷造りひもでもOKですよ。
ピーンと張ってからくくってください。
画像のは染めた後です。台から外しているのでへろへろしてます(~_~;)
これをた~くさん作ります。(この作業が忍耐042.gif
a0257080_2315499.jpg

画像のは、白く抜いたところが2箇所ですが、クッションはこれが9箇所ということです。
クッションのは、1cmと3cmを交互に抜いています。
a0257080_2315794.jpg

初めて緯絣をするのなら、まずこんな感じで練習するといいと思います。
柄を作りながら織るので、緯糸は端からはみ出しますが、気にしない023.gif
経糸は無地の平織り、緯糸で絵を描くような自由さが楽しいです(*^^)v

ラビットさん、ぜひ試してみてください。
クッションの全面柄は、最初からは荷が重いと思います(~_~;)
(仮織りしてから計算しているので、ずらし方を説明するのは難しいです~^^;)
ラビットさんらしい柄を作ってみてください!結果を楽しみにしています。

下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-07-06 23:51 | *過去作品* | Comments(2)

スウェーディッシュ織り上がりました

スウェーディッシュマフラーの2本目が織り終わりました。
a0257080_22133082.jpg

段染めだったので、1本目と2本目の色の違いに、自分でもびっくり(~_~;)
後は、すくってるところを修正して、フサを撚り撚りして、縮絨して出来上がりです。
出来上がったら、またちゃんと写真をUPしますね。
機から外したら、手触りが少し硬いです、打ち込み過ぎかも(-_-;)
柄をきちんと出すことに必死で、打ち込みにまで気が回らなかったです(>_<)
縮絨で、少しでもふんわりすることに期待(@_@。

スウェーディッシュのタイアップにした織り機を、そのまま使う方が他にいらっしゃらないので(T_T)
私がもう1本スウェーディッシュを織ることにしました(^_^;)
タイアップ替えに3時間も掛けたのに、またすぐに戻すなんてもったいない・・・
今度は、波々の模様にしようかな?
a0257080_22133454.jpg

また段染めにするために、製経して少し糸をずらしたりとかしてたら、
染める時間が足らなくなりました。残念(>_<)

家に帰ってきて、フサを撚り撚りし始めました。
a0257080_22175489.jpg

でも、もう疲れました(@_@;)残りは、ぼちぼちやります。
教室の他の方の様子は、「スタジオ淑」でご覧下さい。

下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-07-03 22:54 | *織物教室・studio淑* | Comments(2)

裂き織りはまだ続く

仕事が忙しくなって、ちょこっとずつしか織れませんでした(ーー;)
くたびれると、たくさん寝てしまうので時間が足らなくなりますね(-_-)

さて、裂き織りコースターの続きです。
a0257080_23322642.jpg

右から、裂き布(胴裏)、シルクスラブ単糸、カラフル糸(化繊)
紡ぎ車で裂き布を撚りながら、糸を絡めていきます。
a0257080_23322985.jpg

今回は初めて糸2本を絡めました。
華やかになります(^^)vもっと何本も絡めても新しい糸が出来ますね(^。^)
a0257080_2331595.jpg

裂き布との間に、うす緑の糸を入れて織りました。
なかなか気に入ったので、コースターではなく自分の化粧ポーチを作ろうと計画変更です(^_^;)
a0257080_23311343.jpg

40cmちょっと織って、脇布にする無地の布を、シルクスラブで織りました。
ふぅぅ(--〆)シルクが細くて、織っても織っても進みません009.gif
端っこの始末はこの際目をつぶって、高速回転で織ってみましたら、
自分が機械になったようでした(@_@;)
a0257080_0341112.jpg

もしかしたらプロの方って、常時ものすごいスピードで織ってらっしゃるのかも039.gif
それはないか・・・(^。^)複雑な織りされますもんね003.gif
明日は、織物教室の日で~す。

下のバナーをポチっと押していただけると嬉しいです(^_^;)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by atelier-hinagiku | 2012-07-03 01:00 | *織り日記* | Comments(0)

福岡市中央区六本松で小さな手織り教室をしています。手織りの記録とうちのネコ(ルルたん)の日記です。


by ひなぎこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る